9月30日(金)、NYからヨガマスターのアンドレイ・ラム先生、来日

9月30日(金)、NYからヨガマスターのアンドレイ・ラム先生、来日

トークイベントがカフェ・デラ・テラで行われます!

 ヨガとはポーズだけではなく、生きる哲学。ポスト3.11を生きるわたしたちは、どのような世界の変化になれるでしょうか。

アンドレイ先生と辻信一さんのトーク、ソウルシンガー松谷冬太さんの音楽を聴きながら、じっくり考え、感じるイベントです。

どなたでもお気軽にご参加ください。:) (ヨガレッスンはありません。ご予約も不要です。)  田尻

「Be the Change!~ポスト3・11を創るエコ・スピリチュアル・ギャザリング 」

9月30日(金) 18:00開場、18:30開演

場所:善了寺
トークゲスト:アンドレイ・ラム、辻信一

音楽:松谷冬太
参加費:恩送り(次の方の学びのためにお気持ちよろしくお願いします)

お問合せ:080‐6597‐0166 (事務局 石渡)
HP:http://ameblo.jp/cafedelaterra/

***** 

ポスト3・11時代へようこそ。好むと好まざるとにかかわらず、私たちは、今、

誰もが経験したことのない危機に向き合い、日々、大小さまざまな選択に、迫られています。
絶望、悲しみ、怒り、あきらめ・・。3月11日以来、私たちは多くの感情を手にしてきました。

それは大地も、空気も、水も、人間の言葉をもたぬ生きものたちも、きっと同じなのではないでしょうか。

まず、私たちは、張りつめている自分自身を、そして傷ついている地球を癒すことからはじめたいと思います。

世界的に有名なヨガの大家、アンドレイ・ラムさん、 環境運動家で文化人類学者の辻信一さんがプロデュースする、ポスト311を創るエコでスピリチュアルな1週間。

「ヨガで自分を磨くのは好きだけど、環境やエネルギーのことはちょっと苦手」、「ヨガなんてやったことがないけど、原発に依存しない暮らしへのヒントを学びたい」、

みなさんそれぞれにとって、「自分」と「自然」と「社会」をつなぐバランスの「いい加減」が、きっと見えてくるはず。
みなさんとお会いできるのをたのしみにしています。

■アンドレイさんからのメッセージ:
環境や社会のために取り組んでいるみなさんは、すでにヨギーです。
ヨガとは、より広い意識に立って、あなたの内と外との世界をつなげること。
つまり、地球がどう感じ、何を欲しているのかを理解することからはじまるのです。
そして、いちばん大切なことは、地球のために、宇宙の、生きとし生けるものすべてのために、 自分に何ができるかを、他者とシェアすることなのです。
みなさんと一緒に過ごせることを光栄に思い、そしてとてもたのしみにしています。

■プロフィール

◇アンドレイ・ラムさん Andrei Ram
出身地コロンビアにおいて、独学で長年に渡り、瞑想、ヨガを習得。2003年に渡米。NYにてダーマ・ミトラーと出会ったことにより、彼の人生は一変する。生活の大部分をダーマと共にすごし、ダーマの代行を任される唯一のマスターインストラクターとなる。2011年からは、ヨガのプラクティスと、生活の中での自己実現の探求とを統合するためにデザインされた”Self-Realization Immersion Course”(自己実現のための集中コース)を開始、世界各地を指導してまわっている。www.innerparadise.org/(英語)

◇辻信一
文化人類学者、環境運動家。 ナマケモノ倶楽部をはじめ、数々のNGOやNPOに参加しながら、「スロ-」や「GNH」というコンセプトを軸に環境=文化運動を進める一方、社会的起業であるスロービジネスにも積極的にとりくむ。著書多数。最新刊に『自然農という生き方~いのちの道を、たんたんと」』(大月書店)。

訳書に『しあわせの開発学ーーエンゲージド・ブディズム入門』(ゆっくり堂)。http://www.sloth.gr.jp/tsuji/index.html

◇松谷冬太
ソウルシンガー。国内外での多くの音楽活動を通して、「こころの革命」を感じながら、人や自然とのつながりを音にして、この混沌の時代に自分には何ができるのか、自分の音楽と仲間たちとの活動をつなげて、暮らしやすい社会へダイナミックな変革を模索しつつ、精力的に活動のフィールドを広げている。1stアルバム『森のうた』(Try Record)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.