「イベント」カテゴリーアーカイブ

とつか宿駅前商店会の関係しているイベントを紹介いたします。

ハロウィン遊山箱スタンプラリー10月15日(土)



今回も とつか宿駅前商店会 : 戸塚東口商店会 : 戸塚駅東口ラピス商店会との

共同開催です。

開催時間は午前 10時 ~ 午後 3時 です。抽選会も楽しんでください!!

遊山箱組み立てキットは500円  出来上がりを楽しみにしておりま~す。

 


戸塚宿東集会 すすき街道 実施中 その3

期間 十五夜 9月12日(月)~十三夜 10月9日(日)

ススキ街道に協力してくださっている店舗を紹介いたします。

順番に、その1でも紹介しました、ガーデニング・エクステリアの「寺建」さん
続いて隣の、「はんこの美晶堂」さん反対側に目を移して、「美容室ティーダ」さん、そして、その1でも紹介しましたオーニングの「サンエール」さん。
反対側に戻り、善了寺さんの門前にあるクリーニングの「ホワイト舎」さん、お隣は老舗の「旭自転車」さんです。



今年はススキが刈り取りなどで少なかったことと、道路の再開発の関係ですこし寂しい「ススキ街道」ですが、季節の雰囲気を楽しんでいただければ幸いです。



十三夜には、月を愛でながらお酒でも飲みたいものです。お酒と言えば、とつか宿駅前商店会のある、この国道一号線にはモディ戸塚店にも出店している「込山仲次郎商店」さんの本店があります。いろいろ珍しい日本酒ある様ですよ。

  


戸塚宿東集会 すすき街道 実施中 その2

戸塚宿東集会 すすき街道 実施中 その2

期間 十五夜 9月12日(月)~十三夜 10月9日(日)

先日紹介できなかった、ススキ街道に協力してくださっている店舗を紹介いたします。

写真の順番から

一番上が、江戸一の祭り袢纏や作業着でおなじみの「山形屋用品店」さん
入り口に「のぼり」が立っていますからすぐ判ります。


道路反対側の商店会長の経営している美容室「ぷれじーる」さん、商店会の情報など店頭にいつも掲示されていますので、ここを覗けばとつか宿駅前商店会がいま何をしているのか判りますよ。



また反対側に戻って、「若泉神仏具店」さん、無駄な広告費用をかけずその分いい物をお安く販売しています。ご購入の折は是非ご相談ください。


まだ、協力店はありますので、つづく・・


戸塚宿東集会 すすき街道 実施中 その1

戸塚宿東集会 すすき街道 実施中
期間 十五夜 9月12日(月)~十三夜 10月9日(日)

毎年季節を感じて「うれしい」とご好評のススキ街道実施中です。
とつか宿駅前商店会の中で店舗前に飾れられています。

今年はススキが少ないため工夫をして展示中

サンエールの鈴木さん、毎年ススキをありがとうございます。

オーニングのご用命は、サンエールさんへ
ガーデニングの設計施工は寺健さんへ

お声をかけていただければ幸いです。

今回の写真は、アポロ歯科矯正歯科さん入り口南理容館さん入り口・旧東海道まちづくり拠点さんの前の写真を掲載しました。






吉田町のお神輿がやってきました。

今日9月18日(日)は、矢部町内会・吉田町内会の秋のお祭りです。
とつか宿駅前商店会は、吉田町から矢部町にまたがって運営されていますので、両方のお祭りをサポートしたいと思います。

さて日中は子供の山車が賑やかに歩いていましたが、今夕方午後5時45分まずは吉田町のお神輿が戸塚駅入り口の交差点にやってきました。

吉田町のお神輿 2011/0918

吉田町のお神輿 2011/0918

吉田町のお神輿 2011/0918

吉田町のお神輿 2011/0918


”へそ按腹”、”お腹ゾーンセラピー” 9月22日(木) 18:30

世界にひらかれた自然療法 ~お腹ゾーンセラピーで身体は変わる!~

へそ按腹”、”お腹ゾーンセラピー”という言葉を聞いた事はありますか?足裏のツボは有名ですが、実はお腹にもツボがあるんです。鍼灸治療から考えられたこの”へそ按腹”は、お腹をつまむ、挟み込むだけ。誰でもできるこの方法で健康維持、体調改善できちゃいます。 

今回はそんな東洋医学の自然療法のお話を伺います。

東洋医療を学び、ふるさとアフリカでの医療の現状を改善したいアフリカ人の方、へそ按腹を多くの方に広める活動をしていらっしゃる、へそ按腹師の方をお招きし、自分の健康と向き合いましょう

●日時● 9月22日(木) 18:30開場 19:00スタート

●会場● 《戸塚宿・矢部町》 善了寺  ●現在工事中のため駐車場がありませんコインパークへ

 (JR,市営地下鉄ブルーライン戸塚駅より徒歩7分)

●参加費● 恩送り (次の方の学びのために”お気持ち”をお願いします。)

 ●ゲスト●

前川富三さん(へそ按腹指導員、NGO「Health for the World」代表)
…杉山平煕氏からへそ按腹を学ぶ。高価な薬や治療の専門家の手によらずとも、誰もが自らの手を用い、自分や周りの人々の自然治癒力を引き出し健康を回復していくための方法を世界中の人々とシェアしたいという思いから、2010年、NGO「Health For the World」を立ち上げる。http://www.hfw2013.org/index.html  
現在、按腹指導員として日本各地で講習会を開くとともに、世界各地の医療が行き届いていない地域を中心に普及活動に取り組む。昨年はラオス、ハイチでの活動、また本年11月からはオボスさんをプロジェクトパートナーに、ベナンでの医療機関での普及活動、杉山鍼灸院とともにHIVの臨床研究を本格的にスタート予定。来年はケニア、ザンビアなどアフリカ各国での活動をさらに展開する予定。現在29歳。

 オボス・コチョレ・エチエンさん(西アフリカのベナンから横浜薬科大学に留学中)
…小学校から大学までを神学校で学び、カトリック神父となる。母国の病院で神父として患者の精神的、スピリチュアルケアに従事していた時に、医療体制や薬の不足、不適合、副作用などで、多くの人が亡くなるのを目の当たりにする。
「アジアの漢方とアフリカの伝統医療の橋渡しをして、アフリカ人やアジア人の体に合った薬を開発したい」と来日し、アジア学院で有機農業を学んだ後、早稲田日本語専門学校で日本語を学び、現在は横浜薬科大学漢方学科4年次課程で薬学及び漢方を勉強しながら、博士課程進学に向けて研究中。
アフリカ現地やアジアの薬用植物または資源を用いた薬の開発、生産、治療、教育普及のためのセンターづくりを目指す。
http://www.hamayaku.jp/images/material/12/files/news_content_01.pdf
http://www.zomahoun.com/ife/columns/students/news/000637.html
http://www.ajf.gr.jp/lang_ja/africa-now/no89/top6.html.NHK 、manabiya.www.cbcjcatholic.jp
ビートたけし氏によってベナンに設立された「たけし日本語学校」で日本語を学び、ゾマホン氏のIFE財団の支援で来日。
NHKの「まなびや」、神奈川新聞、日本カトリック新聞などで紹介されたことも。

 ●問い合わせ●

イベント「Be the change!」のお問い合わせも受け付けています。

カフェデラテラ 080‐6597‐0166 (事務局 石渡)


9月30日(金)、NYからヨガマスターのアンドレイ・ラム先生、来日

9月30日(金)、NYからヨガマスターのアンドレイ・ラム先生、来日

トークイベントがカフェ・デラ・テラで行われます!

 ヨガとはポーズだけではなく、生きる哲学。ポスト3.11を生きるわたしたちは、どのような世界の変化になれるでしょうか。

アンドレイ先生と辻信一さんのトーク、ソウルシンガー松谷冬太さんの音楽を聴きながら、じっくり考え、感じるイベントです。

どなたでもお気軽にご参加ください。:) (ヨガレッスンはありません。ご予約も不要です。)  田尻

「Be the Change!~ポスト3・11を創るエコ・スピリチュアル・ギャザリング 」

9月30日(金) 18:00開場、18:30開演

場所:善了寺
トークゲスト:アンドレイ・ラム、辻信一

音楽:松谷冬太
参加費:恩送り(次の方の学びのためにお気持ちよろしくお願いします)

お問合せ:080‐6597‐0166 (事務局 石渡)
HP:http://ameblo.jp/cafedelaterra/

***** 

ポスト3・11時代へようこそ。好むと好まざるとにかかわらず、私たちは、今、

誰もが経験したことのない危機に向き合い、日々、大小さまざまな選択に、迫られています。
絶望、悲しみ、怒り、あきらめ・・。3月11日以来、私たちは多くの感情を手にしてきました。

それは大地も、空気も、水も、人間の言葉をもたぬ生きものたちも、きっと同じなのではないでしょうか。

まず、私たちは、張りつめている自分自身を、そして傷ついている地球を癒すことからはじめたいと思います。

世界的に有名なヨガの大家、アンドレイ・ラムさん、 環境運動家で文化人類学者の辻信一さんがプロデュースする、ポスト311を創るエコでスピリチュアルな1週間。

「ヨガで自分を磨くのは好きだけど、環境やエネルギーのことはちょっと苦手」、「ヨガなんてやったことがないけど、原発に依存しない暮らしへのヒントを学びたい」、

みなさんそれぞれにとって、「自分」と「自然」と「社会」をつなぐバランスの「いい加減」が、きっと見えてくるはず。
みなさんとお会いできるのをたのしみにしています。

■アンドレイさんからのメッセージ:
環境や社会のために取り組んでいるみなさんは、すでにヨギーです。
ヨガとは、より広い意識に立って、あなたの内と外との世界をつなげること。
つまり、地球がどう感じ、何を欲しているのかを理解することからはじまるのです。
そして、いちばん大切なことは、地球のために、宇宙の、生きとし生けるものすべてのために、 自分に何ができるかを、他者とシェアすることなのです。
みなさんと一緒に過ごせることを光栄に思い、そしてとてもたのしみにしています。

■プロフィール

◇アンドレイ・ラムさん Andrei Ram
出身地コロンビアにおいて、独学で長年に渡り、瞑想、ヨガを習得。2003年に渡米。NYにてダーマ・ミトラーと出会ったことにより、彼の人生は一変する。生活の大部分をダーマと共にすごし、ダーマの代行を任される唯一のマスターインストラクターとなる。2011年からは、ヨガのプラクティスと、生活の中での自己実現の探求とを統合するためにデザインされた”Self-Realization Immersion Course”(自己実現のための集中コース)を開始、世界各地を指導してまわっている。www.innerparadise.org/(英語)

◇辻信一
文化人類学者、環境運動家。 ナマケモノ倶楽部をはじめ、数々のNGOやNPOに参加しながら、「スロ-」や「GNH」というコンセプトを軸に環境=文化運動を進める一方、社会的起業であるスロービジネスにも積極的にとりくむ。著書多数。最新刊に『自然農という生き方~いのちの道を、たんたんと」』(大月書店)。

訳書に『しあわせの開発学ーーエンゲージド・ブディズム入門』(ゆっくり堂)。http://www.sloth.gr.jp/tsuji/index.html

◇松谷冬太
ソウルシンガー。国内外での多くの音楽活動を通して、「こころの革命」を感じながら、人や自然とのつながりを音にして、この混沌の時代に自分には何ができるのか、自分の音楽と仲間たちとの活動をつなげて、暮らしやすい社会へダイナミックな変革を模索しつつ、精力的に活動のフィールドを広げている。1stアルバム『森のうた』(Try Record)