「郡上おとりin戸塚」カテゴリーアーカイブ

とつか宿駅前商店会が広報よこはまに掲載されました。その1

今月発行の広報よこはま 平成25年12月号にとつか宿駅前商店会の活動2点が掲載されました。

ひとつは「活気ある・とつか商店街」の第5回にとつか宿駅前商店会が掲載されました。

藤谷会長と一緒に桜祭り・キャンドルナイト・打ち水作戦・ススキ街道・遊山箱・ウナシープロジェクトなどが紹介されています。

 

広報よこはま-とつか宿駅前商店会

広報よこはま-とつか宿駅前商店会

 

 


郡上おどりin善了寺

当日参加下さいました、こぶさんのブログで当日の模様や感想が掲載されましたので、紹介させていただきます。

こぶさんありがとうございました。

動画も撮られていますので、当日ご来場できなかった皆様是非ご覧下さい。

郡上おどりin明治学院創立150周年記念“戸塚まつり2013”感想

2013 明学まつり

【関東】郡上おどり2013@戸塚 善了寺に参加した感想

2013郡上おどりin善了寺


郡上おどりin善了寺 2013/05/25

郡上おどりin善了寺20130525

昨日5/25沢山の皆さんご来場ありがとうございました。今年で5年目になる善了寺での郡上おどりも、年々ご来場者が増えております。

お寺での郡上おどりは、下駄で音を鳴らせるのと、なんと言っても本場郡上より郡上舞紫(ぐじょうぶし)の皆さんがはるばるきてくださっているのは、多くの皆様の情熱のおかげかと思っております。

音を聞いて坂道を上がってくるお客様もあり、戸塚のまちで「郡上おどり」が踊れると言うことは、凄いことだなと実感いたしました。

ご来場いただけました皆様、また運営に関わりました皆様ありがとうございました。

早速、郡上おどりin善了寺2013の事を書いてくださっているブログがございますので、紹介させていただきます。

たなちゃさんのブログ

郡上おどりin善了寺20130525

郡上おどりin善了寺20130525

http://totsukajuku-es.com/?p=1477

郡上おどりin善了寺20130525

郡上おどりin善了寺20130525


遊山箱キット作り 5/15

とつか宿駅前商店会と東口商店会と合同で、遊山箱のキット作りを行いました。

手慣れてきたとはいえ、全身木くずだらけになっての制作は、皆さんご苦労様でした。

終了後は、5/25の郡上踊りin善了寺のポスターを預かり解散いたしました。

風鈴街道遊山箱スタンプラリーは7月6日(土)に行われます。是非多くの皆様の参加をお待ちしております。

遊山箱キット作り5/15

遊山箱キット作り5/15

作られた遊山箱のキットは計100ケ 参加店で販売されます、お早めに作られて参加してください。

今回から1人 1ケの遊山箱の持参が必要になりますので、ご注意下さい。


郡上おどりin善了寺のポスターが出来ました。

2013/05/25 土曜日に行われる、郡上おどりin善了寺のポスターが出来ました。

今年は主体である明治学院大学で行われる第一部と善了寺で行われる第二部の両方が記載されたポスターになりました。

当日ご都合が付きましたら是非お越し下さい。

郡上おどりin善了寺01

—————–

第一部 講演会

@明治学院大学横浜キャンパス内インタ

ーナショナルラウンジ(8 号館1 階)

13:30  あいさつ

映像の上映

13:50  郡上八幡の概要

14:10  郡上踊り解説・練習・実演

14:50  感想をシェア

15:00  終了

第二部  郡上おどり

@善了寺

16:30  おどり練習

17:00  法要、郡上おどり

18:00  休憩

18:30  郡上おどり

19:30  終了

—————–

・駐車場は周辺のコインパーキングをご利用ください

・下駄でのご来場は可能です

・着替えスペースはございます

・参加費は無料です

・当日、善了寺にて郡上八幡特産物の販売ブースもございます

協力

河合研さん、郡上舞紫のみなさん、善了寺、カフェテラデラのみなさん、戸塚宿東集会、とつか宿駅前商店会、明治学院大学国際学部、明治学院大学教養教育センター

アクセス

●明治学院大学横浜キャンパス●(神奈川県横浜市戸塚区上倉田町1518)

JR 戸塚駅から徒歩約30分

江ノ電バス「明治学院大学南門行き」明治学院大学南門下車すぐ

●善了寺●(神奈川県横浜市戸塚区矢部町125)

JR 戸塚駅より徒歩約5分

郡上おどりin善了寺02

 


郡上踊りin善了寺のスケジュール発表 2013/05/25

5/25に行われるスケジュールが発表されました。

日時 5月25日(土)

場所 善了寺

16時30分~  踊りの練習

17時~19時30分

の予定です、昨年同様 岐阜県郡上市から郡上舞紫の皆さんが戸塚にこられて、生の演奏とお囃子をしてくださる予定です。

物品販売の予定などもあると思いますが、詳細がわかり次第掲載させていただきます。

写真は昨年の様子です。

郡上おどりin善了寺

郡上おどりin善了寺


郡上おどりin善了寺 2012/5/26の動画を公開いたしました。

コンパクトデジカメの動画ですので、綺麗ではありませんが、雰囲気を味わっていただけば幸いです。

今年は聞思堂の前でのお囃子で昨年までとは一味違っています、聞思堂の落成法要はまだですが、戸塚にも面白いところが有ると感じていただけば幸いです。

郡上おどりに興味の有る方は、首都圏で最大の踊り会が今月末にあります。

郡上の物産展も有りますので、橡のみせんべい等も手に入ります。浴衣に着替える場所とコインロッカーも有りますので、会場で浴衣に着替えて下駄を履いて本格的に踊ることも出来ますよ。

———————————————————–

『第19回  郡上おどりin青山 』 

平成24年 6月30日(土) 7月 1日(日)

会場:秩父宮ラグビー場内 駐車場

(港区北青山2-8-35 地下鉄銀座線「外苑前」 3出口 徒歩3分)

※一昨年より会場が変更になりました。

秩父宮ラグビー場駐車場です。

第19回  郡上おどりin青山 詳細

タイムスケジュール 

 午後 2時 郡上物産展 販売開始

 午後 3時 踊り講習会

 午後 4時 郡上おどり 開始

 午後 5時45分 お楽しみ抽選会

 午後 7時30分 おどり終了 

 (7月1日(日)は、午後7時でおどり終了)

郡上おどり及び物産展の開催時間が変更になる場合がありますのでご了承下さい。

———————————————————–

詳しくは上記ホームページをご覧下さい。


郡上おどりin善了寺 2012/05/26 報告

当日は良い天気に恵まれて、参加してくださいました皆様ありがとうございました。

午後4時からの礼拝(らいはい)に続いて、郡上から来てくださいました郡上舞紫皆さんのお囃子で練習の予定でしたが、始めから皆さん結構踊れましたので、そのまま本格的に始まってしまいました。

4時30分より6時まで、1時間30分踊り通しはなかなか豪快でした。

30分の休憩の後、午後7時30分まで新築の聞思堂前で、生のお囃子と息を合わせての踊りは郡上おどりの醍醐味だったのではないでしょうか!!

来年も開催されると思いますので、未見の方は是非お越し下さい。

さて次は、6月30日(土)と7月1日(日)に東京・秩父宮ラグビー場駐車場で、2012郡上おどりin青山が開催されます。

こちらにも続々と踊り好きな皆さん参加されることと思います。お楽しみに・・

善了寺の当日の写真を幾つか掲載させていただきます。

郡上おどりin善了寺 2012_01   郡上おどりin善了寺 2012_03

郡上おどりin善了寺 2012_02  郡上おどりin善了寺 2012_04

郡上おどりin善了寺 2012_05  郡上おどりin善了寺 2012_06

 

 


郡上おどりin善了寺 2012/5/26

2012/5/26 郡上おどりin善了寺

戸塚の皆さん毎年おなじみの「郡上おどり」が今年も善了寺さんにやってきます。

岐阜県郡上市より「郡上舞紫」のみなさんが今年も来場され、生のお囃子で「郡上おどり」を踊れます。お近くのみなさん、お時間が取れましたら是非お越し下さい。

浴衣・手ぬぐい・下駄での来場歓迎です。

イベントスケジュール

2012/5/26(土) 16:30より・参加費無料

善了寺境内

善了寺ホームページ 

横浜市戸塚区矢部町125

善了寺さんのグーグル地図

16:30 郡上おどり練習

   ↓

17:00 郡上おどり

   ↓

(30分休憩)

   ↓

18:30 郡上おどり

   ↓

19:30 終了

・駐車場は周辺のコインパーキングをご利用下さい。

・下駄での来場は可能です。

・着替えスペースはございます。

・参加費は無料です。

協力

・河合研のみなさん

・郡上舞紫のみなさん

・善了寺さん

・カフェデラテラのみなさん

・戸塚宿東集会のみなさん

・とつか宿駅前商店会のみなさん

・明治学院大学教養教育センターのみなさん


今後のイベント予定

本日4/25 とつか宿駅前商店会の会合で、今後のイベント予定の一部発表されました。

5月26日(土曜日)夕方5時頃より 郡上踊りin善了寺

6月第4週 キャンドルナイト 日程を調整中

7月7日(土曜日)七夕遊山箱スタンプラリー

詳細は近くなりましたら、暫時お知らせいたします。

もしくは、以下のカフェ・デラ・テラのブログを参照してください。

カフェ・デラ・テラのブログ